作成者別アーカイブ: hisamoto

竹林景観ネットワーク第24回研究集会のお知らせ(プログラム決定しました)

6月29日(土) 構内見学・総会・研究発表会・懇親会
6月30日(日) エクスカーション

■構内見学

日時:2019年6月29日(土)10:15~11:45(受付は、9:45開始)
場所:森林総合研究所北海道支所構内 樹木園・標本館
樹木園では、ササの見本園において、北海道で主にみられるチシマザサ、クマイザサ、ミヤコザサとこれらの交雑種について、それらの特徴や見分け方、道内における分布様式について専門家による解説をおこないます。また、標本館では、最大稈高4m90 cmのチシマザサをはじめ、道内主要樹種の材鑑など貴重な標本をご覧いただけます。

・樹木園見学の際には、草むらに入ることがあります。ハチやダニによる被害を防ぐため、極力肌の露出を避けた服装でお越しください。できれば明るい色やすべすべした素材の服装が推奨されます。
・汚れてもよい靴でお越しください。
・熱中症を防ぐため、帽子を着用する、スポーツ飲料など電解質を含む水を携行するなど、必要に応じて各自対策をお願いします。
・雨天決行を予定しています。悪天候の際は、雨具をご持参ください。

■総会

日時:2019年6月29日(土)12:00~12:30
場所:森林総合研究所北海道支所 研究本館2階大会議室
※昼食持参でお願いします。(一番近いローソンで、往復20分くらいかかります。)

■研究発表会

日時:2019年6月29日(土)13:00~17:00
場所:森林総合研究所北海道支所 研究本館2階大会議室
札幌市営地下鉄南北線澄川駅よりバス5分、西岡3条9丁目下車徒歩10分
札幌市営地下鉄東豊線月寒中央駅よりバス15分、福住3条9丁目下車徒歩10分
(札幌市豊平区羊ヶ丘7番地)
参加費:500円(学生・院生または25才未満の方は無料、竹林景観ネットワーク会員も無料)

○口頭発表プログラム
13:00~13:25 相原隆貴(筑波大学生命環境科学研究科):長野県の竹林―竹林はどこに植えられているのか、そして人がいなくなるとどうなるのか―
13:25~13:50 小林慧人(京都大学大学院農学研究科):タケ類開花情報の収集状況(第2報)
13:50~14:15 梅村光俊(森林総合研究所北海道支所):タケ・ササ類が生成する植物ケイ酸体は「土をつくる」材料になるか?
14:15~14:30 休憩
14:30~14:55 本部 星(鳥取大学大学院):モウソウチク林の「1m切り」皆伐後の衰退過程
14:55~15:20 鈴木重雄(駒澤大・文):モウソウチク、マダケ、ハチクの継続伐採に対する反応
15:20~16:00 総合討論

■懇親会

日時:2019年6月29日(土)18:30~20:30を予定
場所・参加費:札幌駅・大通・すすきの周辺を考えています。

■現地見学会

北海道大学植物園と支笏湖周辺のササ林床を見学の予定です。
2名ほど空きがございますので、先着順に申込を受け付けます。(6月18日現在)
日時:2019年6月30日(日)9:00~16:30
参加費:3,000円
コース:
9:00~11:00 北海道大学植物園(正門入口前 9:00集合)
11:30~12:45 レンタカーで支笏湖に向け移動
12:45~14:30 支笏湖ビジターセンター&周辺施設(昼食・自由見学)
15:30頃 新千歳空港
16:30頃 札幌市内大通駅周辺帰着・解散
・昼食は、支笏湖ビジターセンター周辺の飲食店で各自とっていただきます。
・雨天決行です。悪天候の場合は、雨具をご用意下さい。

■参加申込

参加希望の方は、事前にお申し込み下さい。口頭発表、現地見学会も若干の余裕がございますので、下記の申し込みフォームからお申し込み下さい。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSc36Vj-5D7XemnPJaot75nuuVZW-YiKiIDY9dWJZ-nXMOXqqg/viewform

竹林景観ネットワーク第24回研究集会のお知らせ(第1報)

竹林景観ネットワーク第24回研究集会のご案内です。
日時:2019年6月29日(土)・30日(日)
場所:森林総合研究所北海道支所(札幌市豊平区)ほか
プログラム
6月29日(土) 森林総合研究所北海道支所構内の見学(樹木園・標本館等)、
                       総会、研究発表会、懇親会
6月30日(日) エクスカーション(札幌近郊のササ地等を見学)
詳細は現在調整中です。

竹林景観ネットワーク第23回研究集会が終了しました

竹林景観ネットワーク第23回研究集会を12月22日(土)、23日(日)に熊本県水俣市の湯の鶴温泉保健センターほかで行いました。

22日の研究集会は、参加者17名、5件の口頭発表、1件のポスター発表がありました。Google earthを使った竹林拡大の研究やハチクの開花の話題など、どれも興味深い内容で熱い議論が交わされました。
夜には湯の鶴温泉の喜久屋旅館にて美味しい夕食と温泉につかり癒されました。

翌日の現地見学会では、水俣エコパーク内の竹林公園で多種多様なタケ類を観察し、水俣浮浪雲工房にて竹の紙漉き体験をさせていただいたり、愛林館では美味しいカレーを頂いたのちに森林や棚田を見学しました。

水俣浮浪雲工房の金刺さん、愛林館の沢畑さん、ありがとうございました。

 

  

竹林景観ネットワーク第23回研究集会のお知らせ(第3報)

竹林景観ネットワーク第23回研究集会のプログラムが決定しました。
宿泊、懇親会以外はまだ参加可能ですので、お待ちしております。

日時:2018年12月22日(土)・23日(日)
場所:湯の鶴温泉保健センターほたるの湯ほか
主催:竹林景観ネットワーク

■研究発表会

日時:2018年12月22日(土) 13:30~17:30
場所:湯の鶴温泉保健センターほたるの湯 2F集会室
肥薩おれんじ鉄道水俣駅からみなくるバス(産交バス)頭石行き、招川内行きで35分、湯の鶴温泉センター下車すぐ
南九州自動車道津奈木ICから国道3号・県道117号を水俣・湯鶴温泉方面へ
(熊本県水俣市湯出1532-2)
参加費:500円(学生・院生または25才未満の方は無料、竹林景観ネットワーク会員も無料)

○口頭発表プログラム
13:30~13:55 河合洋人*(NPO法人どんぐりネットワーク)・小林 剛(香川大学):開花が確認された香川県東部における竹林の現状

13:55~14:20 久本洋子(東京大学大学院農学生命科学研究科 千葉演習林):荒川河川敷ハチク林における一斉開花・枯死が生態系へ与える影響

14:20~14:45 小林慧人(京大・農):タケ類の開花情報の収集結果 in 2018

14:45~15:00 休憩

15:00~15:25 金道知聖(東京大学大学院農学生命科学研究科):光資源や地下の養分の偏りがタケ地下茎の成長に及ぼす影響

15:25~15:50 大宮 徹(富山県農林水産総合技術センター 森林研究所):竹林整備事業地の竹林以前、以後そして将来

15:50~17:00 総合討論

■懇親会

日時:2018年12月22日(土)18:00~20:00
場所:喜久屋旅館(熊本県水俣市湯出1402)
参加費:5,000円(喜久屋旅館宿泊者は、宿泊代込み8,000円)

■現地見学会

水俣市内の竹林や竹の利活用について現地見学会を行います。
日時:2018年12月23日(日)9:00~14:00
集合場所:喜久屋旅館(熊本県水俣市湯出1402)
参加費:2,000円程度(参加人数によりこれより安くなる可能性はあります。)
見学場所:水俣竹林公園、水俣浮浪雲工房、愛林館(水俣市久木野の棚田)等を予定
解散予定:水俣駅、新水俣駅

■参加申込

研究発表会は、当日来場いただけます。現地見学会も余裕があれば、参加可能ですので、下記の申し込みフォームを用いて、鈴木(駒澤大学)までメールをお送り下さい。

<申込フォーム>
氏名:
所属:
(会員 / 非会員 / 学生・院生以下)
研究発表会: 参加 / 不参加
現地見学会: 参加 / 不参加 申込先
E-mail:suzusige_1980(アット)yahoo.co.jp

◆お問い合わせ
〒154-8525 東京都世田谷区駒沢1-23-1 駒澤大学文学部地理学科 鈴木重雄
Email:suzusige_1980(アット)yahoo.co.jp

第23回研究集会の懇親会および宿泊について

12月22日、23日の第23回研究集会の懇親会および宿泊先についての追加情報です。
懇親会は、鶴の湯温泉の喜久屋で行います。
https://onsen.nifty.com/minamata-onsen/onsen004298/
旅館ですので、先着15名様まで宿泊も可能です。
1泊2食付(懇親会の食事分は含む)で8,000円で宿泊できますので、
宿泊までご希望の方は申込の際にその旨お書き添え下さい。
懇親会のみの参加の方は、5,000円+飲み物代を見込んでおります。
宿泊は別にという方はこちらでお申し込み下さい。

竹林景観ネットワーク第23回研究集会のお知らせ(第2報)

下記の通り、竹林景観ネットワーク第23回研究集会を12月22日、23日に行います。
12月22日(土) 研究発表会・懇親会
12月23日(日) 現地見学会
■研究発表会
日時:2018年12月22日(土)13:30~17:00
場所:湯の鶴温泉保健センターほたるの湯 2F集会室
肥薩おれんじ鉄道水俣駅から産交バス湯の鶴温泉方面行きで22分、湯出温泉センター下車すぐ
南九州自動車道田浦ICから国道3号・県道117号を水俣・湯鶴温泉方面へ36km
(熊本県水俣市湯出1532-2)
参加費:500円(学生・院生または25才未満の方は無料、竹林景観ネットワーク会員も無料)
 【発表申込み】
発表申し込みは12月9日(日)まで受け付けております。原則、口頭形式といたします。
下記の参加・発表申込フォームで鈴木(駒澤大学)まで,電子メールでお送り下さい。
口頭発表は1タイトルあたり25分程度(質疑込み)を予定しております。
※「研究発表補助金」の支給を希望する方は、
11月29日(木)までに、申請書を事務局に提出して下さい。
※これまでの研究集会では,卒論や修論の中間報告,最終発表もおこなっております。
竹林を研究している人は,是非ご相談ください。
■懇親会
研究発表会終了後に、湯の鶴温泉の飲食店で参加者の親睦を図る懇親会を予定しております。
日時:2018年12月22日(土)18:00~
場所・参加費:未定
■現地見学会
水俣市内の竹林や竹の利活用について現地見学会を行います。
日時:2018年12月23日(日)10:00~14:00
場所・参加費:現在検討中
■申し込み方法
下記の申し込みフォームを用いて、
12月6日(日)までに鈴木(駒澤大学)までメールをお送り下さい。
<申込フォーム>
氏名:
所属:
(会員 / 非会員 / 学生・院生以下)
研究発表会: 参加 / 不参加
懇親会: 参加 / 不参加
現地見学会: 参加 / 不参加
【発表・展示を希望の場合】
発表・題目:
要旨(400字程度):
 申込先
E-mail:suzusige_1980(アット)yahoo.co.jp
◆お問い合わせ
〒154-8525 東京都世田谷区駒沢1-23-1 駒澤大学文学部地理学科 鈴木重雄
Email:suzusige_1980(アット)yahoo.co.jp